How to Install Docker on CentOS 7 + Docker Compose

Docker のコンセプトと技術は、今日非常に広く浸透しています。 Linuxでコンテナを扱う際に多くの利点があるため、多くのシスアドが業務で使用しています。 そのため、今日は CentOS7 に Docker をインストールする方法と、VPS をさらに強化する Docker Compose をインストールする方法を紹介します!

Docker は、ネットワークにインストールしたいアプリケーションやサービスを含むイメージを展開するために、何よりも愛用されています。

Dockerとコンテナを理解する

Docker は、コンテナを通してアプリケーションの展開を管理および自動化するオープンソースの技術です。 これらのコンテナは、アプリケーションを実行するために必要なすべてのものを含むイメージによって配布されます。 たとえば、WordPress、Nginx、MariaDB、その他多くのサービスやアプリケーションのイメージがあります。

Docker を使用する主な利点は、ハードウェアに関係なく、多くのシステムにサービスやアプリケーションを「インストール」できることです。 たとえば、アプリケーションのイメージを作成し、Docker がインストールされている任意のコンピューターで実行することができます。 これらはすべて、問題のオペレーティング システムやハードウェアに関係ありません。

何より、このユーティリティを使い始めるのは簡単です。 Docker を CentOS 7 にインストールする方法を学びましょう!

How to Install Docker on CentOS 7

Docker を CentOS 7 にインストールする方法は簡単です。 そのためには、SSHでサーバーに接続する必要があります。 問題がある場合は、PuTTY チュートリアルを参照してください。

ssh [email protected]

次に、Docker をインストールする前に、一連のパッケージをインストールする必要があります。 ルート ユーザーになって、コマンド ラインで次の行を実行する必要があります:

yum install -y yum-utils device-mapper-persistent-data lvm2

このプロセスを完了する最も簡単で安全な方法は、Docker の公式リポジトリから実行することです。 そのためには、この行を実行する必要があります:

yum-config-manager --add-repo https://download.docker.com/linux/centos/docker-ce.repo

その後、次のコマンドを実行することにより、CentOS 7にDockerをインストールできます:

yum install docker-ce

これで、CentOSへのDockerインストール方法が分かりました。 しかし、まだ実行されていません! Docker を有効にして起動するには、次のコマンドを実行します:

systemctl enable docker
systemctl start docker

最後に、サービスの状態をチェックして、すべてがうまくいったことを確認します:

systemctl status docker

出力では、Docker が稼働していることを示す緑の線が表示されるはずです。

Docker Basics

最初に、Docker の “Hello World” コマンドを手始めに実行させてみましょう。 そのためには、次のコマンドを実行する必要があります:

docker run hello-world

このテスト イメージは、Docker がユーティリティを再インストールするたびに確認することを推奨するものです。

このコマンドで、システム内にあるすべてのイメージを確認できます:

docker images

または search コマンドで Docker リポジトリから利用できるイメージを検索します。

docker search 

たとえば、CentOS 7 に関連するイメージを検索できます。

docker search centos7

そして、イメージをダウンロードする場合は、次のコマンドで実行できます:

docker pull 

最後に、イメージを実行するには実行コマンドを使用します。

docker run -t -i 

オプション -i はイメージをインタラクティブにすることを意味し、オプション -t はターミナルにアクセスし、シミュレートできることを意味します。

イメージを終了するには、CTRL+Dを押す必要があります。

How to Install Docker Compose on CentOS 7

Docker Composeは、Dockerでイメージを表示できるようにするユーティリティです。 これは、多くのプログラムが実行するために他のサービスを必要とすることから作成されました。 たとえば、WordPress やその他の CMS では、まず機能的な Web サーバー、データベース マネージャーのイメージ、そして最後にアプリケーションのイメージが必要です。 Docker Composer を使用すると、1 つのファイルですべてを定義し、すべてのイメージをメインのイメージに依存させ、それらを普通にロードすることができます。

Docker Compose を CentOS 7 にインストールするには、次のコマンドを実行する必要があります:

curl -L "https://github.com/docker/compose/releases/download/1.23.2/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m)" -o /usr/local/bin/docker-compose

Curl をインストールしていない場合は、次のコマンドでインストールできます:

yum install curl

次に、Docker Compose バイナリに実行パーミッションを割り当てる必要があります。

chmod +x /usr/local/bin/docker-compose

そして、ターミナルでユーティリティを使用する際に問題がないように、システムにシンボリックリンクを作成する必要があります:

ln -s /usr/local/bin/docker-compose /usr/bin/docker-compose

最後に、インストールされているバージョンを確認します:

docker-compose --version

これで、Docker と Docker Compose の両方を使用する準備が整いました。

まとめ

今日、Docker は非常に広く使用されているユーティリティです。 コンテナーの形でアプリケーションを展開することで、互換性の問題から解放されます。 さらに、Docker は既存のコンテナのインストールと保守を容易にします。 一方、Docker の技術に Compose のようなツールを追加すれば、生産性と効率性はさらに向上するでしょう。

Docker について知ることは、今日では非常に重要です。 Happy learning!

This post was last modified on January 22, 2020 12:24 pm

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。